プラステンアップ アミノ酸

プラステンアップに配合されているアミノ酸について

 

成長サポートサプリを選ぶ為には成分は知っておく必要があるかと思います。
プラステンアップの効果は全て成分にあると言っても過言ではないからです。

 

では、プラステンアップにはどんな成分が配合されているのか?
その成分はどんな働きがあるのか?ということについて調べてみました。

 

 

 

プラステンアップに含まれている大切なアミノ酸を紹介します

 

 

 

アルギニン

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する働きがあり、成長過程において最も重要な成分です。
成長サポートサプリでアルギニンが含まれていなければ「身長を伸ばす」ということにおいては不十分だと理解しておきましょう。
プラステンアップにおいて最も大切な成分です。

 

 

グリシン

 

グリシンは眠りをサポートするサプリメントに多く配合されているアミノ酸です。直接成長ホルモンなどに働きかけるような効果はないのですが、深い眠りをサポートすることで成長ホルモンが分泌します。「寝る子は育つ」と言いますがあれは本当で睡眠と成長は深い関係があるのです。

 

成長期の子供の不眠が問題となっていますが、そのままだと通常よりも成長ホルモンの分泌が弱くなることが考えられます。
リラックスした眠りを促すグリシンを摂ることで質の高い休息につながります。

 

 

ヒスチジン

 

ヒスチジンは子供にはまだ体内で合成することができないので食品から摂る必要があります。
神経細胞の補助・成長促進・食欲コントロールなどの働きがあります。

 

ヒスチジンの特徴として大人になると体の中で合成することができるのですが、成長過程ではまだ不十分で子供ではヒスチジンが作れません。
ヒスチジンが不足すると成長阻害になることがあるので必ず摂っておかないといけない成分です。

 

 

プロリン

 

プロリンとはコラーゲンの一種で骨の成長を補助します。カルシウムだけでは頑丈な骨を形成することはできません。
コラーゲンが緻密に張りめぐることで丈夫な骨が作られます。

 

 

セリン

 

セリンは主に脳細胞の形成に役立ちます。また睡眠を促す効果があるとも言われています。

 

 

バリン・ロイシン・イソロイシン

 

この3つのアミノ酸を総称してBCAAと呼ばれることもあります。
筋肉の合成や成長促進に働くアミノ酸です。

 

プラステンアップは中高生向けのサプリメントですので筋肉を刺激することで成長ホルモンが分泌されます。
成長過程においても重要な成分であることは間違いありません。

 

 

ここまでに紹介した成分は全て必須アミノ酸と呼ばれ、体を構成している大切な成分です。
アミノ酸がなければ筋肉・皮膚・神経・体毛の全てがなくなり体が維持できません。

 

アミノ酸は人体を形成している最も重要な成分と言えます。
プラステンアップの効果が高いと口コミで話題となっている理由は豊富に含まれているアミノ酸によるものかもしれませんね。

 

 

 

⇒プラステンアップの口コミはこちら